35歳、今さら恋とかありえない ネタバレ7巻【思い出す辛い過去…茉莉子の決断とは!?】

35歳、今さら恋とかありえない

人気TL漫画「35歳、今さら恋とかありえない」のネタバレを書いていきます。

35歳、今さら恋とかありえない ネタバレ6巻【新たなチャンス!茉莉子の前に現れたのは…】
人気TL漫画「35歳、今さら恋とかありえない」6巻のネタバレを書いていきます。 5巻はこちら 35歳、今さら恋とかありえない ネタバレ6巻 茉莉子に文芸賞の受賞を伝える電話をかけてきたのは、以前に社内報でルポエッセイを...

35歳、今さら恋とかありえない ネタバレ7巻

茉莉子が会社を辞めるきっかけになった元不倫相手の佐伯との突然の再開に動揺する茉莉子。佐伯の推薦があり憧れの会社に就職できたことで、佐伯に気を許し舞い上がってしまっていた過去を思い出して深く後悔するのでした。

 

忘れようとしていた佐伯の姿に怯えそうになる気持ちを必死に奮い立たせ、茉莉子は佐伯の妻と仕事で会った話をします。

 

それを聞いた佐伯は、この先の仕事でトラブルになりたくないだろうと、過去のことを茉莉子と話し合いたいと誘います。

 

茉莉子との関係は遊びのつもりではなく、妻と上手くいってなかったことから逃げて、結果的に茉莉子を傷つけ後悔していると佐伯は告げます。その言葉を身勝手に感じる茉莉子に、さらに佐伯は大事な仕事のために協力関係を築けないかと提案するのでした。

 

茉莉子は自分に逃げ道はないと思いながらも仕事のため…と覚悟を決め、昔のことは水に流して避けたりしないと誓います。

 

帰り道、茉莉子は佐伯の仕事での実力を考えると、もしどちらかが仕事を降りるとしたら、残るのは佐伯の方だろうと考えてしまい……

 

やるせない気持ちになった茉莉子は森原の店に立ち寄ります。佐伯とのことを森原には知られたくないと思う茉莉子ですが、不安な気持ちは隠しきれず森原に安心を求めるのでした。

 
そんな茉莉子の気持ちを受け止め、森原は安心させるように店のバックヤードで茉莉子を求めます。茉莉子も実は森原に抱かれるのを期待していた自分に気付き、激しく体を重ねる2人。

 

そんな中、茉莉子の携帯に着信が来て……

35歳、今さら恋とかありえない 感想7巻

忘れたい過去の元凶でもある佐伯との対面で思わずビクビクしてしまう茉莉子の気持ちは共感できます。妻がいると知らなかった茉莉子は騙されて不倫関係になってしまっただけで、佐伯の言い分は読者の目線でも身勝手に感じるものでした。

しかし、佐伯には仕事の実力があり茉莉子の方が立場的には弱く見えるので、茉莉子が自分に逃げ道がないと感じてしまうのも仕方ないことではないでしょうか。

そんな風に感じながらも、大きな仕事のために佐伯と協力することを選んだ茉莉子の強さは見習いたいところです。

その一方で、恋人である森原の前では不安を隠しきれないところに茉莉子の女性らしい一面が見えた気がします。

森原が茉莉子を安心させるかのように、店のバックヤードで激しく茉莉子を求めるシーンは、自分のことのようにドキドキしてしまいました。

最後に茉莉子の携帯にかかってきた着信が、今後の展開をいろいろ考えさせられる感じで、続きが気になるところです。

 

試し読みはこちら。クーポンを利用できるので他のサイトよりもお得に読めます。
無料漫画が豊富!【まんが王国】(一般TOPページリンク)

タイトルとURLをコピーしました